北里大学医学部同窓会
2016.12.05update

「 ロボット実証実験支援事業 」

  神奈川県の公募型「ロボット実証実験支援事業」において、医療衛生学部教授・高平尚伸先生(14期生)と 株式会社シャンティが開発した「体操評価付き健康啓発ロボットシステム」の実証実験(公開)が11月24日に 北里大学病院のけやきサロンを会場に行われました。

  生活支援ロボット「Pepper」がセンサーで人の動きを評価し、問診結果からその人にあった指導やアドバイスを行いロコモティ ブシンドローム予防の体操(ロコトレ)を指導するもので、その評価基準を高平先生が提供しています。

 
                    生活支援ロボット「Pepper」が案内

  
           Pepperの発語した(画面にも表示)質問に答えることでロコモ度を簡易判定します

    
           ロコトレの指導を受ける体験者           体操が適正に実施されているかどうか判定

    
    実際に体操のお手本と指導を行っている小型ロボット「NAO」(赤白)
   

                          実証実験のスタッフ関係者(中央が高平先生)

Home
〒252-0374 相模原市南区北里 1-15-1  北里大学医学部同窓会